川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

新中1、締め切りまで「12」日だ。

 

毎日のように、新年度の英語のテキストを眺めている。

 

見れば見るほど、壁は高くなる一方だ。

 

とんでもねえな

 

この一言に尽きる。

 

しかし

 

だからと言って無理だと思うわけではない。

 

松江っ子は教科書が変わろうとも

 

学年1位を目指さなければならない。

 

その積み重ねが

 

3年後の川高川女に繋がっていくのだから。