川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

指定校推薦の落とし穴

 

全て「架空」の話ね。

 

1学年350人の私立を想定しよう。

 

コースによって指定校推薦が取れる、取れないということは除外。

 

早稲田2名

東京理科3名

明治3名

青山学院4名

立教2名

中央6名

法政8名

学習院9名

 

こんな指定校推薦の数字が並ぶところ。

 

北辰偏差値なら65オーバー

 

どうだろう。

 

かなりリアルだと思う。

 

この高校は公立トップ校の併願校として人気

 

単願なら偏差値63程度で確約可能。

 

さて

 

この高校に結果的に入ってくる子達

 

3割は単願

 

7割は併願

 

そんな感じだ。

 

 

この時、単願で入る子達は

 

「指定校枠も多いから魅力♫」

 

という意識である。

 

単願で決まるということは、現実には12月初旬には本気の勉強はできなくなる。

 

だって、もう「確定」したのだから。

 

偏差値63の子が入学までの4ヶ月間、ほとんど勉強をしなくなる。

 

いや

 

全くゼロではないかもしれないが

 

生きるか死ぬか、という本気はない。

 

頭の中には

 

「高校でトップ10%に入れば最低でもGMARCHの指定校推薦が取れる♫」

 

という明るい未来だけ。

 

かたや併願で入ってくる子達

 

公立入試までは、1ミリも私立に行くことは考えていない。

 

まさに、生きるか死ぬか

 

本気の勉強を3月初旬まで続ける。

 

そして

 

残念ながら併願私立へ。

 

その悔しさたるや…

 

そしてその子達

 

トップ公立に進学したとしたら、目指せ!国公立大!

 

なんなら東大!

 

そんな想像もしていたことだろう。

 

その悔しさたるや!

 

しばらくは落ち込む。

 

当然だ。

 

僕の前で泣く子もいるさ。

 

しかし

 

不思議なもので

 

これまでその後復活しない子を見たことがない。

 

松江っ子は

 

「次!」

 

という意識の持って行き方を知っているのだ。

 

国公立大へ!という理想は捨てずに

 

大学受験ではリベンジだぜ!

 

という強い炎を胸に併願入学。

 

 

さて

 

入学式当日

 

ずらりと並ぶ350人

 

 

7割は

 

中学時代は偏差値65オーバー

 

1ヶ月前まで死ぬ気で勉強していて

 

リベンジで国公立大へ!と願う子達

 

 

3割は

 

中学時代は偏差値63前後

 

4ヶ月間何となく勉強していて

 

トップ10%ならGMARCH!と考える子達

 

 

5月中旬から後半に行われる、

 

第一回中間考査

 

上位10%には

 

併願組と単願組

 

どちらが多いのか。

 

その割合通り、7:3なのか…

 

 

残念ながら、9:1か

 

もっと併願組が多いかもしれない。

 

 

それが現実なんだ。

 

 

元々の学力差があるし

 

悔しさのパワーの有無

 

これは本当にデカいんだ。

 

 

でもね

 

実際には、トップ10%の子達は

 

この時点では国公立大を考える子が多い。

 

まだ勉強内容も難しくないし、

 

悔しさパワーの効果も大きいから。

 

全教科で結果出すんだよね。

 

でも、これが高3の夏頃前まで続くかというと

 

そんなことはない。

 

じわりじわりと大学受験の現実の前に

 

指定校へと流れていく。

 

 

 

 

 

 

 

 

何が言いたいか。

 

どの高校でも

 

上位の指定校推薦争いは

 

とんでもなく熾烈、ということ。

 

 

中学時代に定期テストの順位や偏差値を上げきれなかった子達は

 

 

高校生になってから、指定校推薦のための評定平均を上げられる「根拠」がないんだ。

 

 

「高校で頑張れば、指定校推薦!」

 

 

そう考えるなら

 

 

中学時代の2倍、いやガチで3倍の勉強時間と意識の濃さと強さを注ぎ込まないと、

 

 

絶対に無理

 

 

保証するよ

 

 

約束するよ

 

 

断言するよ

 

 

 

中学時代の2倍3倍の勉強時間を確保できないなら

 

描いている指定校推薦の道は

 

 

100%ない!

 

 

部活?

 

え?

 

やるの?

 

まじで?

 

指定校推薦狙うのに?

 

 

嘘でしょ?

 

勉強しないつもりですか?

 

 

両立?

 

 

 

 

みんな最初は同じこと言うよ

 

 

入って2週間で無理だって気付くよ

 

 

でも、もうその時には人間関係もある程度できちゃうから

 

 

辞められなくなるんだよ

 

 

高校生活、充実してる!っていう感覚も得られるし

 

 

でも

 

 

その感覚を得てるってことは

 

 

指定校推薦への可能性は

 

 

底の抜けたバケツから流れ出る水みたいに

 

 

ジャージャー下がってるんだからね?

 

 

いいかい

 

 

指定校推薦って

 

 

とんでもなく

 

 

 

孤独で

キツくて

長い

 

 

そんな道のりだからね