川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

超先取りからの総復習

 

例えば、今中1は動名詞まで進んでいる。

 

中2は関係代名詞の基礎を終えたところ。

 

こうやって先取りをしてきて

 

このまま戻ることがないかと言うと

 

全くそんなことはない。

 

二学期の期末が終わったら、そこからこれまでの学習内容を

 

グルングルンと回しながら復習をしていく。

 

中1であれば、過去形や未来、他の助動詞の文などを

 

テストしたり演習したりね。

 

でもね

 

その復習の文章の中に

 

不定詞やら動名詞やらを

 

ぽそっと追加することもできるよね?

 

一個の単元として復習しながら

 

沢山の事柄を同時に復習したり

 

強化したりできる

 

これが先取りからの総復習のメリット。

 

でも、その前に期末テストに向けた爆裂があるからね。

 

まずはそこを乗り越えていこう♫