川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

ぶっちゃけ、有名大学進学への境目は?

高校進学の先は、大学進学。

 

ぶっちゃけて言ってしまえば

 

高校では「大学に向けて勉強する」ということが必要だ。

 

勉強時間

 

勉強量

 

それを保つための部活選びと通学時間

 

そういったことをしっかりと考えて、高校は選ぶ。

 

しかし

 

大学選びはどうだろうか。

 

正直言って、大学へは勉強をするため、というよりは

 

大学のブランドを手に入れて、

 

「自分にはここを突破する意志と行動力があります」という証明書を手にする

 

そういう目的も大きいだろう。

 

となると、「少しでも上へ」ということになる。

 

さて

 

ではそういう願いに答える「有名大学」へ進学するために

 

どのあたりが「境目」なのか。

 

調べてみた。

 

そしたら

 

見えた。

 

松江塾近辺の「西三家」に

 

その境目がきっちりと見えたのだ。

 

 

それを見れば、中3の段階で少なくとも偏差値はいくつまで

 

上げておかないといけないのか。

 

どこを目標にすべきなのか。

 

それが分かるはずだ。

 

  川越西49 朝霞西51 坂戸西50
東京一工 0 0 0
旧帝大 0 0 0
その他国立 0 0 0
早慶 0 0 0
上理ICU 0 0 0
GMARCH 1 0 0
成成明学 0 0 0
日東駒専 7 34 2
大東亜帝国 6 46 7

 

 

これが現実。

 

将来、「少しでも有名な大学に行きたい」

 

そう思うのなら

 

やはり偏差値50は突破しておかないといけない。