川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

GMARCHの指定校推薦枠は余る?

 

これは高偏差値の高校あるあるである。

 

こういう高校には、早慶をはじめとする指定校推薦枠が多い。

 

多少前後するかもしれないが

 

早稲田10名なんていう枠はザラに聞くからね。

 

当然、高校生活の目標の一つとして大きなものになるが

 

この指定校推薦枠、結構余るって聞くことがある。

 

先日のゲラおトークでも出たが

 

トップ校の場合、

 

評定平均値が4.0を超える子というのは

 

どの教科も満遍なくできる子であり、

 

当然ながら大学は国公立を目指す。

 

一言で言えば

 

「もったいない」

 

のである。

 

せっかく国公立に行ける学力があるのに、

 

私大に指定校推薦で進学することは

 

本人はもちろん、

 

家族

同級生

先生

 

周りにいる人たち全てが「反対」をしてくる。

 

これは浦和高校に限ったことではない。

 

特にGMARCHの推薦枠は余る。

 

看板学部が余ることはほぼないが

 

下位学部の枠はほぼ余る、ということはよく耳にするからね。

 

 

そう考えると

 

指定校推薦

 

これで進学するのに適したレベルの高校や本人の学力では

 

どこかに明確な境目がありそうだ。

 

 

 

これまでの塾生を見ていうと

 

公立高校であれば

 

所沢北と和光国際

 

この間に境目があるように思う・・・・