学力向上爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

自学力がないと話にならない

まだ駿台模試のデータを見ている。

 

力強く見てしまうのは

 

「学校別受験者数」のページ。

 

多い順に

 

浦和

洛南

西大和学園

三国丘

渋谷教育学園幕張

豊島岡女子学園

海城

国立

浦和第一女子

西京

鶴丸

大宮

大阪桐蔭

共立女子

浅野

巣鴨

洛星

高槻

堀川

栄東

駒場東邦

愛光

桜蔭

相模原

清風

東大寺学園

市川

甲陽学院

渋谷教育学園渋谷

ラ・サール

開成

江戸川学園取手

聖光学院

岐阜

青雲

桐蔭学園

福岡大学附属大濠

四天王寺

久留米大学附設

武蔵

麻布

白陵

 

 

つ、疲れた…

 

見て、どう思った?

 

多少なりとも「教育ママ」の自覚がある人なら

 

見たことのある高校名ばかりだよね?

 

「できることなら我が子を入れたい!」

 

そう思う高校ばかりのはずだ。

 

駿台模試は、「ガチで東大狙い!」という子がものすごく多い。

 

みんな本気で日本の最高学府を狙っているんだ。

 

ちなみに、上に書いた高校から今回の駿台模試を受けた子達の合計は

 

13015人

 

東大の一学年の人数は

 

3000人

 

これだけのハイレベルな高校に進学できた子達でも

 

東大に入れるのは

 

「ほんの一握り」なのである。

 

じゃあ、その子達って

 

「誰かの力で東大に入った」

 

って思う?

 

受け身の勉強

やらされる勉強

 

で、東大に受かってると思う?

 

ないよね?

 

絶対にないでしょ?

 

 

勉強が好きで

好きな科目が楽しくて

好奇心が止まらなくて

好結果が欲しくて

ライバルに勝ちたくて

 

そうやって、何かしらの意識を持って

 

自発的に

能動的に

 

 

自らの意思で机に向かって勉強してると思わない?

 

 

絶対にそうでしょ?

 

 

 

机に向かえない

集中できない

長く座ってられない。

何をやっていいか分からない

指示待ち

 

そんな子が

 

そのレベルにまで上っていくことは「無理」としか考えられないよね?

 

 

 

僕は松江っ子達に

 

 

その「自学力」というものを

 

強く強く伝え続けている。

 

 

この数日かけて、

 

中学部の全学年に話をした。

 

 

「ぼくがどうして松江っ子だけに頑張ってもらいたいか。どうしてそこまで松江っ子の学力向上に異常なまでに固執するのか。」

 

その理由を話した。

 

その内容についてはブログに書いたことはないし、これからも書くつもりもない。

 

 

僕が直接、松江っ子の目の前で話す。

 

これには

 

50分

 

 

かかる。

 

 

 

 

 

 

「自学力」

 

それは、勉強で上を目指す資格と言ってもいい。

 

 

だから、小4から

 

それを鍛える。