川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

あの時の、あの子たち

 

先日、B館3階で頑張っている高3男子達からLINEが入った。

 

「お互いに意識し合って頑張りたいので、パーティションを外しても良いですか?」

 

と。

 

この子達はかつて、自治区だったB館3階をコテンパンに汚くして使っていたメンバー。

 

学力はみんなかなり高いんだけどね。

 

そこから一気に自治区制度を廃止し、僕が管理するようになった。

 

床に散らばっている教材やプリントは問答無用でゴミ箱行きにしたり。

 

そうやって快適な学習環境を維持して数ヶ月?

 

その子たちからの申し出に、僕は返信をした。

 

「以下の条件を守れるならよい。しかし、守れなかったらパーティションを戻す

 

①床に教材等を放置しない

 

②他の子達から苦情が出ない」

 

 

そして、今、パーティションは取り除かれ、

 

栄東

川高

川越東

 

の子達6名?7名?

 

が机を寄せ集めて勉強するスタイルになった。

 

 

 

 

 

思い出す。

 

あの学年の子たち

 

まだB館3階はなく、少し離れた米屋の二階が「D館」と呼ばれていた時だ。

 

 

結果的に、

 

 

東大

東北大

早稲田

明治

立教

 

 

に進学した5人。

 

中3の時は朝6時から集まってマリオカートをやっていた子たち。

 

遊ぶ時は周りが眉を顰めるほど遊び、

 

でも

 

勉強する時は全力で勉強する。

 

 

松江塾をそのまま擬人化したようなメンバー。

 

今はもう立派な社会人になっているが、

 

あの子達が高3だった時に極めて似ているんだよね。

 

大人に近づいてるのに子供

 

僕に怒られ、イジられ、反省して

 

そしてまた繰り返す

 

でも、勉強では結果を出す。

 

 

そんな子達の夏

 

 

さてさて、どうなるかな。

 

 

明日も当然パトロールだ。