川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

英語、スタートで躓かせない授業はこれ。

 

昨日の小4の授業。

 

フォニックス3回目

 

松江塾のフォニックスは、

 

市販教材を使わない。

 

市販教材だと、ちょっと躓く子が多くなるイメージがあるから。

 

僕の英語授業の大部分が

 

なるべく躓くポイントを削る

 

ということを意識してるからね。

 

最初から全部を細かく教えようとすると

 

どうしても習得しきれない子がいるんだよ。

 

その子達は、

 

その細かい部分を習得しないんじゃなくて

 

英語全部を拒否し始めてしまう。

 

松江塾に入った子達は

 

この先も僕とずーーっと一緒に勉強していくことになるから

 

その時に、英語全部を拒否する子になってしまったら

 

授業するこっちも辛くなるから。

 

 

 

さて

 

小4

 

 

これまで国語のテストの一部に、ローマ字を含めていた。

 

 

ほぼ全員、ローマ字の読み書きは完璧になっている。

 

 

それを前提として、フォニックスの知識を追加。

 

 

そうすることで、

 

 

英語は昨日から音を伴ったものへと変わっていくんだ。

 

 

 

今回の記事には、昨日の授業動画を載せておく。

 

 

興味があれば、ぜひご覧いただきたい。

 

 

YouTubeでは全体公開してないので、

 

 

この記事を読んだ人だけにお見せする。

 

 

もちろん、塾の学年別LINEグループにはすでにアップされている。

 

 

お、誰かもう2回見てくれているね。ありがたいありがたい♫

 

 

 

動画の前半は、勉強を頑張る子達になるためのモチベーショントークだね。

 

 

僕の授業では、この部分がやたらと多く、長い傾向がある笑