川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

この先に何があるのか知っておく

 

中1は英語も国語もどんどん先取りする夏。

 

きっと、どこかのタイミングで躓く子達も多いはずだ。

 

そういうところは何度も何度も反復してアタック。

 

いずれ「あー、そういうことか!」と分かる日もくるはずだからね。

 

ここまで先取りをする理由は一つ。

 

「この先の勉強にはどんなものが待っているのか」

 

これを知った上で学年相当の内容を学ぶこと。

 

これに大きな意義があると思っている。

 

例えば中1で不定詞の名詞的用法と動名詞が出てくる。

 

本文の中にサラッと登場するのだが、

 

この段階で不定詞の副詞的用法や形容詞的用法、さらに動名詞しか取らない動詞、不定詞しか取らない動詞などを学んでおくことはかなり重要。

 

全てを知った上で、

 

「あー、あの中の一部が出てきてるんだねー」

 

という感覚で学べば、

 

学校の教室の中で誰よりも深く理解できてることになるんじゃないかな。