川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

そりゃ差がつくよな

 

昨日の小5英語

 

ようやく「英文を書くときのルール」に突入

 

その前の国語の授業では「敬語」をやり、そこから語彙の重要性について話したり、語彙テストをやったりしたから

 

英語の授業は少し少なめ。

 

文の最初は大文字スタート、とか

 

最後にはピリオドを打つ、とか

 

そういう英文を書く際のルールについて

 

一つずつゆっくりと進めていった。

 

そしたらね

 

前の方に座っている子達から

 

僕がこれからホワイトボートに書く言葉がつらつらと聞こえてくるんだよね。

 

普通ならありえないことだけど、松江塾ではあり得る。

 

なぜって、「飛び級」が可能だから。

 

つまりその子達は事前に去年からこの「英文を書く時のルール」の授業を受けてたってことよね?

 

しかもその発言の感じから、何度も授業動画を見てるってことが伝わってくるわけよ

 

そりゃーね、差がつくのも当然よね