川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

半年続けば一生続けられる

 

朝起きる

 

LINEの未読を確認する。

 

犬3匹を連れて下に降りる。

 

犬達を庭に出して、おしっことウンチをさせ、それを片付ける。

 

マグカップに水を入れて飲む。

 

犬達のご飯を作り、食べさせる。

 

油断するとデブってるビビが麦丸やティラのご飯を横取りするので監視。

 

食べ終わったらさっきのマグカップにコーヒーを入れる。

 

コーヒーを持ってダイニングテーブルへ。

 

パソコンとタブレットスマホを用意。

 

録画用のスマホに録画した昨日の授業動画をYouTubeにアップ。

 

一本アップが終わるのに30分程度かかる。

 

その後、昨日の夕方あたりに提出された音読からパソコンで流しながら自学や和文英訳のチェック。

 

名簿に一人ずつ⭕️を書いていく。

 

その間、ブログを書いたりもする。

 

さらに昨日出題した和文英訳の解答を書いて全学年にアップ。

 

そして今日の和文英訳の問題を書いてまたまたアップ。

 

 

この時点で起きてから1時間ほど。

 

あ、忘れてた。

 

ゴミ出しの日であればゴミ出し。

 

 

そこからコーヒーをちびちびと飲みながら一人ずつチェックチェックチェック。

 

和文英訳への解説リクエストがあれば、それを紙に書いて全学年にアップ。

 

午前中は全てこれに時間を使う。

 

途中、天使から朝活のお誘いがあれば用意して1時間程度のウォーキング。

 

お昼ご飯、たまに午後のウォーキングをして、大体午後2時過ぎには全てを終える。

 

しばし天使とおしゃべりをして、塾に向かう。

 

 

これがここ半年の僕のルーティーン。

 

今一番気になっているのが、冬期講習中の毎日和文英訳の出題。

 

問題と解答を作る時間がどこで取れるか。

 

睡眠時間を削るのが一番手っ取り早いが、

 

寝不足で授業をすると貧血でぶっ倒れるからNG。

 

 

でも、この生活を半年続けていて、

 

生徒達の力は着実にアップしているから、もう止めることはない。

 

 

というか、半年続けられるのであれば一生続けられるよね。

 

 

見事に習慣化の完成だ。