川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

中学部は新しい仕組みのペナテストか。

 

中3が週6日、中2と中1が週5日になって

 

中学部からは「ペナテスト」が消滅した。

 

だからと言って成績が下がったり、実績が落ちたりすることなく

 

むしろ上がったとも言える。

 

しかし

 

これは単純に塾に来る回数が増えたことで、勉強時間が増えたからだと思っている。

 

だからそこに「ペナテスト」を復活させれば

 

松江っ子達はもっと勉強ができるはずだ。

 

そこで・・

 

ええ・・・・

 

 

復活します。

 

 

 

とりあえず、英語だけ。

 

 

 

授業内でテストをする。

 

満点と非満点を、LINEグループにアップ。

 

 

非満点だった子は、自分でPDFを印刷し、満点になるまでセルフテスト。

 

満点になったらその画像を僕に送信。

 

僕はそれを確認して、その子の名前を非満点から満点の方に移動させて

 

またまLINEグループにアップ。

 

以前のものは送信取消。

 

 

どんどん増えていく満点

 

どんどん減っていく非満点

 

 

この焦り

 

この危機感

 

 

これは勉強においては大事なのだ。

 

 

松江塾はLINEをフル活用する。

 

 

公式ラインではなく、個人LINEでグループを学年ごとに作っている。

 

 

トラブル?

 

 

大丈夫。

 

 

入っているメンバーは全員が松江っ子だから。

 

 

 

もしトラブルが起きたら、全力で解決。

 

それでもルールを守れない子がいたら、それは退塾。

 

 

仕方ないけどね。

 

 

松江塾はメンバーの信頼関係が土台にないと、成り立たない仕組みだからね。

 

 

 

さあ

 

今日のズレ修正テストから、ペナテストの復活だ。

 

 

 

え?

 

解答を写して満点にして送信したら?って?

 

 

それも大丈夫。

 

 

 

大丈夫なんだよ笑

 

 

 

 

大丈夫なように仕組みを作ってあるから。