川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

毎日剛太郎⑩

中3生

 

出願の日が近い。

 

願書を出すと言うことは

 

その高校に

 

「僕を判定してください」
「私を判定してください」

 

と言うことではない。

 

「この俺を選ばせてやる」
「この私を選ばせてやる」

 

本気の努力を積み重ねてきた者は、その気持ちを抱く資格があるんだ。

 

 

選んでやる、のか

選ばれる、のか


それを決めるのは

 

明日の自分の努力しだいだ。


明日は勝負の日曜日。


明日の朝起きてから寝るまで


息を吸う時は全部勉強をしよう。

 

それだけだと苦しいから、

 

息を吐く時も全部勉強しよう。


それなら苦しくなく、ずっと勉強できるのだ。


松江っ子達


がむばるべし!