川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

テキストなしで指導

 

僕は英語の授業で、あまりテキストを使わない。

 

ペンとホワイトボードだけだ。

 

言語学習は幼少期に母語を覚える仕組みと同じなのが良い。

 

つまり

 

ごく簡単なワードだけを使って

 

基本的な文が言えること。

 

文の土台をまずは固めてしまうんだ。

 

単語はそれから増やしていけばいい。

 

テキストを使うと、ご丁寧に次から次へと新しい単語が出てくる。

 

意図は理解できるよ。

 

文法を学びながら、単語も一緒に増やしていきましょう!

 

ってことだよね。

 

でもね

 

特に初学の子達をイメージすればわかると思うんだけど

 

いちいちストレスなんだよ。

 

新しく、分からない単語の出現は。

 

だから

 

納豆を食べるし

 

納豆を食べているし

 

納豆を食べたし

 

納豆を食べたことがあるし

 

ずっと納豆を食べているし

 

納豆は食べられるし

 

納豆を食べなければならないし

 

納豆を食べるつもりだし

 

全ての文は

 

I eat natto.

 

 

そこから始まるんだ。