川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

反抗期には反抗期で対抗すればいいんだよ

 

はい、ご相談ね。

 

子供の反抗期について

 

ああ言えばこう言う・・・

 

分かります分かります。

 

典型的な反抗期だよね。

 

理屈ではなく、屁理屈

 

でも

 

たまに反撃できない理屈を繰り出す

 

舌打ち

 

投げやりな態度

 

部屋に篭る

 

挙げ句の果てには、自分の人生を投げたような諦めの言葉

 

責任転嫁

 

ん〜♬

 

どこからどう見ても、典型的な反抗期。

 

 

 

さて

 

子供の反抗期

 

どうすれば乗り越えられるのか。

 

 

我が天使な奥様と

 

よくその話になることがある。

 

 

どうしたらいいんだろうね、と。

 

 

 

すると

 

 

我が奥様

 

 

「反抗期は正論で潰す。潰し切る。潰すまで粘る。徹底的に面倒くさい親になる」

 

 

その正論、子供からすれば理屈屁理屈だよね?

 

 

だったら、お互いにやってることは同じ。

 

 

反抗っていうのは、

 

 

結局は自分の意見を押し通したいんだからさ。

 

 

やりたいことはやりたいけど

 

やりたくないことはやりたくない

 

そして

 

それを押し通したい。

 

だから

 

親がうざい。

 

 

それが反抗期。

 

 

 

だったら、親だって同じじゃない?

 

 

親だって、押し通したいことはあるんだよ。

 

 

理屈も屁理屈も。

 

 

だったらさ

 

 

 

親も反抗期突入だよ

 

 

 

親、ナメンナヨ

 

 

こっちだって、数十年前に反抗期経験してんだよ

 

自分の親と戦ってきたんだよ

 

 

反抗期の先輩だぞ、こら

 

 

 

そうそう

 

 

それそれ

 

 

 

頑張れ、親♬

 

 

 

もちろん、僕も親。

 

 

毎日戦ってますよ。

 

 

なし子と。