川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

2021-03-24から1日間の記事一覧

プレ、募集停止

です。 今後の追加募集はブログに書きます。

音読動画提出、最高だ♫

毎日毎日、次から次へと小学生たちの音読動画が提出されてくる。 この仕組み、最高すぎる。 学校で毎日のように出される音読課題。 「宿題したの?」 「音読だけー」 「じゃあ、早くやっちゃいなよ」 そんな感じで音読課題に取り組む子 親もなんとなく聞いて…

お引越しだって

今日、松江っ子が引っ越しをする。 いや 今この瞬間、移動中なのかな? これまで住んでいた仙台から、東京へ。 オンラインで受講する松江っ子が増えてきたから、 こういうことも当たり前になってくるんだろうね。 引っ越した先のWi-Fi環境が早く整いますよう…

プレ、あと1名です…

早速お問い合わせがあったので プレはあと1名で締め切りです。 曜日を増やさないかぎり もう机がないのです。

新中2はunit4へ

まあ、復習だからね。 新しい教科書になり、分厚いのは中1だけ。 中2、中3は軽くなった印象だよね。 でも最近入った子達も多いから きっちり大事な部分は解説しながら復習! からの演習! そろそろテストかな。

「圧」の厳選は何か

子育てにおいて また 塾での授業において 子供に向ける「圧」は生命線である。 その圧が強ければ子供はこちらを真剣に見るし その圧が弱ければ適当な態度になる。 適当な態度を取られたら 親も講師も舐められることになる。 そりゃそうだよな 圧を感じない相…

考えてるねー

プレの子達 いいね♫ 難問チャレンジの時間は脳みそから汗かいてるのがよく分かる。 数ヶ月前は「わかんなーい!」なんて声も出ていたが さっき見た時は、本当にじっくり考えることができてるね。 このプレ、新小1限定で あと2名で定員締め切り!とします。 …

まじかっ!

松江塾の生命線は 学年ごとのLINEグループ 昨日の夜、なぜかある学年のこれまでのトークが 全部消えた!! なんでーーー たまーにこの現象が起きるんだけど 原因が分からん! まあ実害はないんだけどさ ぬぬー

最強無敵の発信力

それはね ホームページでもない ブログやTwitterでもない そういうものには必ず発信側の「意図」「恣意性」が混ざるから。 最強無敵なのは いつでも全部見てもらえること これに尽きる。 体験の2週間、全授業を保護者はオンラインで見ることができる。 自分…

オンライン高校部について

ここ最近、お問い合わせが増えてきているので ちょっと書いておこうかな。 まず、松江塾のオンライン高校部は完全無料 東京大学(松江塾卒塾) 一橋大学(松江塾卒塾)←ゲラお 東京外語大学←ゲラおの友達 東北大学←ゲラおの友達 全員、浦和高校から上記大学…

「最初が肝心」の意味

勉強だけじゃないね 何でも同じだと思う。 「最初が肝心」ってことね でもね ここは指導する側の人間として 勘違いしないようにしたい。 最初から「キチッ」と教えていくことが大事なんじゃなくて、 最初から 「うわっ!楽しい!」 「え?簡単じゃん!」 そ…

センス無しお

我が息子、ただのゲラおは 周りの友達から「オシャレ」だと思われている。 しかし 奴の着る服は、全て我が天使な奥様のチョイスである! そして出かける時の服選びも! 笑 今日は友達とフットサルをしに行くそうで 朝から服選びであーだこーだ言っておる。 …

時間、早過ぎるだろ

なし子が来月から高3だよ笑 なにそれー こんな感じであっという間に大学生になって 就職して 結婚して 出産して って、どんどんスピードが上がっていくんだろーなー そしたらさ 我が天使な奥様の野望が… 「孫は東大に!」 なんか楽しみ過ぎるぜ👍

行動した人だけが得をする

もちろん、損もするだろうけどね でも 行動できる人はその損を得に変えようと また動くだろうしね。 松江塾の門を対面でもオンラインでも 覚悟を持って叩いてくれた人には その人たちだけには その「得」を感じてもらいたい。 僕は考えるよりも先に動くタイ…

親よ

親の期待が満たされる日は 残念だが この先も絶対にやってこない。 我が子がテストで100点を取ろうとも 学年1位を取ろうとも トップ校に合格しようとも 東大に合格しようとも である。 子供はその都度満足しているのに 親は絶対に子供の満足度に及ばない…

潰れるわけにはいかぬ

なぜなら 松江っ子達が大勢いるからさ。 これまで築いてきた縦の繋がりを 断ち切るわけにはいかぬ。

松江塾が潰れる日

いつも今日だと思っている。 いつも明日だと思っている。 今日この授業 この瞬間 手を抜いたら、その瞬間に終わりである。 個人塾は その覚悟が絶対に必要だ。 必要なのである。