川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

我が子に自学力を身につけさせる方法②

家庭でぜひ実践してもらいたい。

 

まずは価値観の刷り込み

 

 

「自分からもりもりと練習して勝っていく子と、誰かから無理やり練習させられて勝っていく子、どっちになりたい?」

 

具体的にスポーツとか芸術とか、その子が関わっているものを使うと

 

イメージしやすいだろうね。

 

この時に、「もりもり」と「無理やり」

 

「どんどん」と「いやいや」

 

みたいに、自分から頑張る方に素敵な言葉を並べてあげるといいね。

 

「毎日楽しく勧んで子育てするのと、いやいややらされる子育て、どっちがいい?」

 

大人が聞いても、答えは一択になるでしょ?

 

これを使うんだよ。

 

どんな子でも、親から命令されて嫌な気分になったことはある。

 

だから

 

「誰かの指示で」

 

という言葉に対しては、例外なく嫌悪感を抱くはずなんだ。

 

ここを最大限利用するといいよね。

 

どうかな?

 

 

自分で前向きに頑張ってる大人

 

誰かに無理やり頑張らされている大人

 

 

あなたは、どっちになりたい?

 

 

 

 

 

答えは決まりでしょ?

 

 

 

次は日常生活における具体的な方法について、ね。