川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

正解がないまま進むのが子育て

育児本はたくさん出てるよ

 

成功体験談もいくらでも出てくる。

 

ネットの教育掲示板にも

 

自慢話

 

失敗談

 

それこそ、尽きることなく溢れてる。

 

でもね

 

それ、いくら読んでも

 

「別の子」のものだよね。

 

我が子の育児本は

 

この世の中には存在しないんだ。

 

だから、

 

いつだって

 

誰だって

 

子育てというのは

 

ぶっつけ本番で

 

お手本なし

 

試行錯誤していくしかないのに

 

答え合わせもできないし

 

間違いを直すこともできない

 

つまり

 

不安しかない

 

それが子育ての本質

 

 

でもさ

 

どのみち正解はないんだからさ

 

正解を求めても意味なくない?

 

時間は嫌でも進むし

 

我が子はどんどん大きくなる。

 

であるならば

 

自分がやってきたことを

 

正解だと思うしかない。

 

他の道は歩いてこなかった以上

 

考えても仕方がない。

 

「もし火星に生まれてたら?」

 

なんて考えても意味ないのと同じ。

 

 

今、地球にいて

 

コロナウイルスは蔓延してて

 

天災は頻繁に起きて

 

 

 

それが現実。

 

 

天災が起きたら不正解か?

 

コロナウイルス蔓延は間違いなのか?

 

 

いやいや、

 

そんなことを考えてもしかたないさ。

 

 

やれることを

 

今日もしっかりやっていく。

 

 

それしか道はない。