川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

知ってること、見てきたことをそのままに

 

自分の子育て

 

生徒の成長

 

どちらも見えてくるのは「親」の存在である。

 

親が焦り、大事なことを間違えてしまうと

 

子供は失敗すらできなくなる。

 

ようは

 

何もできない子になる

 

のだ。

 

これまで何百人もの親の「子育ての成果」と向き合いながら

 

どう考えてもそっちは間違いで

 

どう考えてもこっちの方に正解がある

 

そう思えるものを塾の指導に導入していく。

 

 

 

よく我が天使な奥様と同じ話になるのだが、

 

「間違っちゃう親って、徹底的に全部間違いのほうを選択していくよね」

 

これね。

 

なんで気づかないんだろか…。

 

 

まあ、今の時点でそれが正解だと思うのであれば

 

それは僕のいう「自学力の養成」と同じだからね

 

別に悪いことではないんだろうが、

 

後になってその子育ては失敗だったと気づいて、そこから修正していけばいいんだし。

 

でも

 

子供ってあっという間に成長しちゃうからね

 

その修正はその子に対してじゃなくて、下の子に、なのかな…。