川高川女合格専門! 爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

そればっかりやると

毎日塾になり、

 

昨日やった単元を今日もやる、という講習期間のような状態が日常になりつつある。

 

夏期講習とか、冬期講習

 

夏合宿みたいなものを

 

松江塾では一年中、毎日やってる

 

そんなイメージ。

 

さて

 

中1は現在進行形と一般動詞の規則動詞

 

つまり、3学期の期末テストの内容だけを繰り返している。

 

その間に、自学演習テストの時間に、国語の漢文に関する演習と加点テスト。

 

その分量と同じだけ理系科目も毎日。

 

笑笑

 

我ながら、すごいことが始まっている。

 

さてさて

 

同じ単元を毎日やっていると

 

かなり短い期間で中2、中3レベルにまで引き上げていけることに気づいた。

 

昨日の中2は、同じく3学期の期末テスト範囲である「比較」を連日やり込んでいるが

 

使った問題は中3の夏期講習教材。

 

それでも生徒達はスラスラ解く。

 

だって、昨日も似たような問題やったから。

 

良いぞ良いぞ。

 

僕はこうやって、毎日塾のすごさをブログに書きまくる。

 

結果も必ず出る。

 

それもブログに書く。

 

それを続けていくと

 

近隣では

 

「毎日塾があると成績が上がる」

 

という噂が出始める。

 

その噂は他塾にも広がる。

 

そうなると、

 

「うちもやる!!」

 

という塾が出てくる。

 

するとどうなるか

 

 

川越市の子達の学力が上がり始める!!!

 

ふっ

 

いいね

 

川越市の学力が上がれば

 

近隣の、最近苦労している私立高校の進学実績も復活する。

 

川高の東大合格者数も命を吹き返す。

 

結果

 

さいたま市に勝つ光りが見えてくる♫

 

 

さー

 

 

がんばろー

 

 

 

松江塾。

 

 

 

週2日、週3日というこれまでの塾の常識を変えてやる。勉強ができるようになりたい?だったら毎日勉強するのは当たり前だろう。子供は家じゃ勉強しないよ。させようとしたら家庭内の雰囲気や親子関係が悪くなる。だから松江塾で頑張れや。周りには強烈な松江っ子がうじゃうじゃいるんだから。先生?先生は真島と齋藤しかいないよ。大丈夫。腹筋崩壊させてあげるから笑