川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

2021-06-25から1日間の記事一覧

音読をさせたい保護者は多いみたいだね

体験の申し込みからのやり取りをしていると、 とにかく「音読」への注目度が高いみたいだ。 まあ、音読が子供の学力や能力を育てることは いろんなところで書かれてるからね。 誰だって我が子に音読をさせたい。 毎日毎日 学校からは宿題として出されること…

子曰く

プレの子達の音読が気持ち良い。 毎回ではないが論語をチョイス。 可愛らしく幼い声色から流れる、 見事に調節された速度の論語が 今日も40人近い子達から来る。 各家庭の中で響き渡る我が子の 直向きで淀みのない音読の声は 日頃の家事や育児で疲れた親を…

回遊魚真島

マグロやカツオなどの回遊魚は 自分の力でエラ?を動かすことができないらしく、前に進む力を利用して呼吸をしているんだとか・・・。 ほほう。 なるほど。 先ほど保護者の方に 「真島先生は回遊魚なんじゃないか」 というLINEをいただきました! 笑 もちろ…

もちろん、やるさ

生徒達から続々と「これからも音読提出をさせてください!」とのリクエストがくる。 なんと、期末が終わってるのに送ってくる子もいる。 効果テキメン を実感できたのだろう。 もちろん、やるさ。 僕の15年間のストレスが解放されたんだから笑 毎日聞くよ …

学年が下がるほどオンライン受講へのハードルは低い

このタイミングで中1の体験が続く。 2名。 どちらもオンライン。 所沢と深谷からだね。 これで中1はオンライン生が10人かな? オンライン英語も含めると15人?だろうか。 中3、中2、中1と 学年が下がるにつれてオンラインの人数が増えていくね。 で…

3人辞めて5人が入る塾

松江塾はとても退塾の多い塾である。 どの学年も年間に2人はやめていく。 これに関しては僕も信念を持っている。 塾は「人」である。 仕組みやカリキュラムが生徒を伸ばすのではなく、 人が人に影響や感動を与え、伸ばしていく場所なのである。 であるなら…

その段階に自然と行くよな

松江塾は「頭の良い子が行く塾」というイメージが強いと思う。 おそらく僕のブログを読んでくれてはいるが、 問い合わせを躊躇している方がいるとすれば理由はそこだろう。 我が子の点数や偏差値からだと 松江塾では置いていかれるのではないか 放置されるの…

昨日、中1と中2に話したこと

塾生の貴重な自学時間を奪ってはいけないから 「3分だけちょうだい」 そう言って、スマホで時間を計りながら話し始めた。 話した内容は松江塾生だけのものだからここには書かない。 しかし、 明らかにその3分が経過していくにつれ、顔に真剣味が増したのが…