川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

2021-04-20から1日間の記事一覧

僕らの「良かれ」が子供を潰す

日本人はね きめ細やかに気づくからね。 こうすればこの子は伸びる あの方法ならこの子はもっと伸びる そうやって「良かれ」と思って仕組みを整える。 それが結局は、その子の能動力を奪うんだ。 「は?知らんよ。自分でどうにかしたら?」 冷たいようだけど…

不定詞

中1の不定詞 なんとか授業2回で終わった。 to be a doctor とてもじゃないが、まともに理由理屈で教え、理解できる時期じゃないよね。 フレーズ学習に舵を切った教科書の順番で 理由理屈を納得させていくのは骨が折れる しかし! まけない!

小5はbe動詞の文へ

いよいよ本格的な英文法へ突入した。 聞いてみたところ、これまでに何かしらで英語を学んできた子は4割程度。 残りの6割は英語未学習だ。 すでに学んでいる子達も、be動詞の文でグズグズ感があるね。 よし 全員が何も学んでない!という前提でスタートする…

プレスクールブログ

先日、とある塾の前の看板広告に度肝を抜かれました。 「川高、川女・・・ ・・・・・・ ・・・合格者○○名!」←三桁に近い数 え、、、すごっ。(*≧д≦) と思った訳ですが、冷静に考えてまずこの教室の中に上位だけで○○名もの人数が通えるわけないよね。あはっ…

今、休校措置になったら

いつでも問題なく、オンラインで授業を継続する。 昼間から。 毎日日替わりで何人か対面で来てもらって、 その子達を対象に教室で授業。 そして、それをいつものオンラインで中継する。 つまり いつでも来い! なのである。

不安に耐えるのは親の義務

これまで、たくさんの幸せを子供からもらってきたはずだ。 今、我が子がそこにいること もうこれだけで親は子供から十分すぎる幸せをもらっているのだ。 だから、我が子に関する先々の不安は 甘んじて受け入れなければならない。 たくさんの幸せをくれた「お…

結局同じところに行き着く

目の前の勉強がわからない その原因と、それを知ってからの行動がないと いくら誰かに解決してもらっても 結局は同じところに行き着いてしまう。 勉強が分からないのは 人の話を聞いてないから。 これ以外のなにものでもない。 例えばそれを個別指導で解決し…

共テ⑦

中2 0 0 0 0 0 0 0 100.0 中3 0 0 0 0 0 -1 0 99.7 中2 -1 -1 0 0 -1 -1 0 99.0 中3 0 0 -1 -1 0 -3 0 98.7 中3 0 0 0 -2 -1 -2 0 98.7 中2 0 0 -2 -1 -1 0 -1 98.7 中2 -1 0 0 -2 -1 -1 -1 98.4 中3 0 -1 0 -1 -1 -3 -1 98.2 中2 0 0 -2 0 -1 -2 -…

中2、やばいなー

不定詞と接続詞が弱すぎる。 木曜日に補習だな…

なんで独立したんだろうか

先日行った美容院 我が天使な奥様と 「なんで独立したんだろうか」 と話している。 我が天使な奥様は元美容師だ。 先日からチョキチョキと髪型を修正してもらっている。 「うわ」 「マジか」 そんな言葉を発しながら修正してくれている。 今日は自分で鏡の前…

子供が凄いんじゃない

子供の友達でさ どう見ても素晴らしい子っているじゃない? 頭も良いし、運動もできるし さらに性格も良くて、大人への対応もしっかりしてて。 「爪の垢でも煎じて飲ませたい」 本当にそう思うような子っているでしょ? でもね そういう子はね 子供自身が凄…