川高川女合格専門! 爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

2019-10-21から1日間の記事一覧

親こそ!真の教育者たれ!

テストの点が悪かった? 順位が下がった? だからどうした。 テストっていうのは、 確かに我が子を評価する指標であることに間違いはない。 公立高校受験においては、合否判断の一要素でもある。 だから、その結果に一喜一憂するのは 僕も同じ親だから よー…

時間かけないといけない子、いるよ。

今回、テストが早く行われた中学がいくつかある。 その中学の子達の中で 大きく点を伸ばした子がいる一方で、大きく下げた子もいる。 あ、ちなみに初雁中の1年生は点数下がっても順位変わらない子も多いと思うよ。 スーパー高得点の子達があんまりいないは…

なぜ、英語が苦手になるのか

えーっとね 中1もこのくらいの時期になるとね 「英語嫌い」な子が誕生し始めるわけよ。 まだ超簡単な時期なのにね なんか、「英語は好きじゃない」って子。 これね、ヤバイんだよ。 かなりヤバイ。 だって、まだS子ちゃんあたりの内容でしょ? 僕が思うに、 …

文脈把握力と語彙力

小6達 磨き上げていこう。 後ろ姿に、思考の深さが見える。

自分史として残しておこう

松江塾ブログ すでに塾ブログとしての色合いは薄い笑 「真島剛太郎ブログ」 だな。 80歳くらいになって、もうとっくに現場を退いたら 自分の書いたブログや動画、一つずつ見ていくのが趣味になりそう笑 多分、剛太郎と命名された時 まあこれなら納得かな。 …

僕は「光」になる予定通りだったらしい。

剛太郎 んー いかにもゴツそうな名前。 今なら、ラグビー選手にいそう笑 でもね よくこの子に「剛太郎」ってつけたよね。 光(ひかる) って顔してない? でもさ 今になって思う。 真島光 やばっ笑 なんか、その光に当たったら 皮膚とか溶けそう笑

「授業みたいなテンションでやってください」

ほほう ごーまじチャンネル 個別指導みたいで分かりやすい!という意見も多いが ホワイトボードを使って、教室にいるような感覚で見たい!との意見も多い。 ほほう にゃるほど 無理だ笑 だって、君達が前にいないじゃん! 僕の授業を面白い!と思ってくれる…

踏ん張れ、高校生!

高1生と話していると 「数学、もう無理」 という話がよく出てくる。 特に数Aが多いかな。 そう言ってくる子たち 必ず「私大文系を一般受験」 という道を考え始める。 でも、早慶は厳しそうだからGMARCH 笑 松江塾生で一番多いケースだー でもね 定期テストで…

国立大学受験生が家にいると

昨日は一橋オープン模試だった。 数学で一問、最後の最後の最後の約分をミスるという痛恨のミスで完答を逃し イラつきと落胆を数分おきに繰り返し しかしその後の自己採点で苦手だったリスニング、6問中5問正答してご満悦。 毎回、模試から帰ってくるとこ…