川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

松江塾小学部が目指すところ

 

中受しないのに、

 

中受する子達よりも賢くなること

 

しかも

 

自学力も身につける。

 

 

これだ。

 

 

実際に今、小4と小5は中受レベルの国語に取り組んでいるし

 

小6は中3内容の国語に挑んでいる。

 

 

英語は言うまでもなく納豆フォニックスと納豆英文法。

 

小5、小6は毎日英語音読と毎日和文英訳。

 

 

中受という「期限」があるから、周りからの圧力と強制力によって

 

勉強を伸ばすよりも勉強を嫌いにさせちゃってるんじゃない?

 

本来、そういう成長段階にないよね?

 

受験というストレスがないからこそ、

 

本来小学生年代が持っている

 

知識欲

成長欲

学ぶ喜び

 

そういうものを伸ばせると思うんだ。

 

 

やらない単元があっても問題ない

 

 

学んで面白い単元だけをかいつまんで学び

 

 

「うわ、おもろー!」

 

 

というところだけ楽しむ。

 

 

 

それで楽しく賢くなっていく。

 

 

 

受験しなくても、中受する子達と同じレベルの学びを。

 

 

 

それはそのまま公立中学のトップへと誘う。

 

 

 

中受撤退とか、中受残念とか

 

 

そんな大人か作り出した「傷」を負うことなく

 

 

伸び伸びと楽しく

 

 

いわゆる「中受のメリット」だけを享受していく。

 

 

 

そんなルートがあっても良い。