川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

忙しすぎて自分の後ろ姿が見えそうだ

 

 

忙殺

 

 

という言葉は今の僕のためにある言葉と断言する。

 

 

しかし

 

松江塾をもっと知ってもらいたい

 

 

英語嫌いの子がいなくなってほしい

 

 

そう強く思ったから

 

僕の30年近い研究と蓄積を少しだけ表にだしたんだ。

 

だから

 

今後僕は「忙しい」という気持ちと言葉とおさらばする。

 

 

僕は今

 

ちっとも忙しくはない

 

 

のである。