川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

大人が大人のために書いた文

 

入試や模試の国語文章題は

 

文字からの情報吸収がどれだけできるかが試される。

 

しかもそれは平易な語彙が並べられた文ではなく、

 

大人が大人のために書いた文である。

 

文字だけではなく、取り上げられたテーマや世界観も、だ。

 

国語の文章題ができない子は、こういった文やテーマ、世界観に触れた回数が極端に少ない。

 

つまり

 

幼いのである。

 

漫画で例えれば、普段ドラえもんやワンピースばかりを読んでいる子が、

 

f:id:goumaji:20220403070303j:image

 

 

いきなりMonsterを読まされるようなものと言えば分かるだろうか。

 

f:id:goumaji:20220403070311j:image

 

まず中学生ならできることは「朝読書」に読む本のレベルを上げること。

 

ライトノベルから岩波新書

 

そういうことから始めてみよう。