川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

新年度まで頭ぐるぐる

 

3月7日、松江塾の新年度が始まる。

 

また1年間、新たな日々の始まりである。

 

さてそんなスタートまであと1週間とちょい。

 

その間に新高1の進路が決まるが、もうそんなことはどうでも良いとばかりに、

 

新高1達は英語と数学の先取りを始めている。

 

どこに行ってもやることは同じだし

 

これまでのぬるい予選会とは違い、高校の勉強は一瞬で脱落者が続出していく全国大会なのだから。

 

これまで全く視界にも入ってこなかった、中高一貫の子達と同じ模試を受け

 

全国順位がドカン!と出る外部模試。

 

その外部模試は問題のほぼ全てがチンプンカンプン

 

そこからのスタートである。

 

まあ、それは新高1の話。

 

新中3は今後ますます難易度が上がっていくだろう学校選択問題に向けて、

 

スタートから入試問題と格闘である。

 

そして新中1たち

 

新たなメンバーが一気に増えて、これまた大所帯になった。

 

しかしかつてないほどにオンライン生も増え、

 

いよいよミニ全国大会の様相を呈してきた。

 

でも逆を言えば、これは地方の子達にとっては大チャンス。

 

同じ公立中学といっても、首都圏との違いを知ることは大事だからね。

 

 

そんなこんなで考えることが山のようにある。

 

年度の切り替わりの休み?

 

いやいや、毎日シリーズは通常通り継続だから♫