川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

学校選択問題採用校を受けるのなら・・・

 

浦和

浦和一女

大宮

市立浦和

川越

川越女子

春日部

所沢北

浦和西

和光国際

所沢

川越南

 

概ね、偏差値60以上の高校は、学校選択問題という難易度の高い入試になる。

 

ここにきて、ようやく

 

①新教科書の難易度の高さ

②学校選択問題の難易度の高さ

 

これらが一般にも浸透したためか、そういう高校への専門塾としての松江塾へのお問い合わせも増えてきている。

 

もう、これまでの塾の常識が通用しない。

 

無理なのだ。

 

間に合わないのだ。

 

時間もレベルも、ね。

 

学校授業の1ヶ月、2ヶ月先を進んでいるくらいでは

 

とてもじゃないが、学校選択問題には太刀打ちできない。

 

そこにきて、新教科書の難易度の高さが決定打になったよね。

 

まずとにかく、中学全範囲を超速で先取り。

 

できれば中3になる数ヶ月前には。

 

そして中3になる前に、一般的な入試問題には「そこそこ対応できる」という自信を作る。

 

順番にじっくり学び、その学んだ単元の難問を解けるようにしながら進むっていうのが

 

これまでの一般的な塾のカリキュラム。

 

しかしそれだと間に合わないし、忘れてしまうんだ。

 

だから、基礎レベルを超速で最後までやり、

 

忘れないように全範囲を薄く薄く繰り返しながら徐々に難易度を上げていく。

 

これが結果的に高い壁を超える原資になる。

 

バッティングスキルだけプロレベルにしても、その時点で走れません、投げれません、取れません・・・

 

じゃ仕方ないよね。

 

その後、走る練習だけやってたら、バッティング忘れちゃうでしょ。

 

だからまず、少年野球や草野球レベルでもいいから走攻守、全てができるようになって

 

そこから日々の試合や練習で全部繰り返す!

 

このほうが全体的なレベルは上がると思うんだ。

 

だって、どんなプロ選手だって、少年野球からスタートさせて、投げて打って走ってるでしょ。

 

本番は試合なんだよ。

 

ブルペンでピッチングを披露するわけじゃないし、ベースランニング競争じゃない。

 

だからなるべく試合をして、その大変さと楽しさを知った方が

 

目標だって対策だって立てられるんじゃないかな。

 

きっとそういうことに気づく保護者が増えてきての松江塾という選択なんだと思う。

 

なんて書いてたら、続々と生徒たちから通知表の画像が送られてくる!

 

45!

44!

43!

42!

41!

40!

 

 

かつてはクラスに数人しかいなかったような数字がほぼ多数派を占めるようになった。

 

もう学校準拠から離れてしばらく経つのに、そのほうが学校の通知票平均が上がるという・・・笑

 

 

さて、話が逸れた。

 

 

最終的に目指す高校が学校選択問題の高校なら

 

今通っている塾のカリキュラムを冷静に判断してみてほしい。

 

中2の2学期から入試問題に取り組めるようになっているかどうか。

 

そして、中2の時点で中3の問題を解いて偏差値平均60を超える子たちが多数派を占める環境があるかどうか。

 

対面?

 

オンライン?

 

そんなことは、松江塾の仕組みの中なら何の問題もないってば。

 

何なら完全オンラインの子達の方が平均数値は高いし。

 

そして中3はこれでもか!っていうくらい自学ベースで受験に挑み、

 

その環境で身につけた自学力で高校でも頑張る。

 

もちろん、毎日音読などは高校でも継続。

 

え?費用?

 

松江塾で高校受験を乗り切った子たちは高校3年間、完全無料。

 

これまでは外部からも募集していたけど、今後そのつもりはないかな。

 

外部の子たちは、今いる子達で最後だろうね。

 

対面もオンラインも、学年ごとのLINEグループはそのまま高校生でも継続。

 

授業はないけど、

 

東京大学浦和高校卒・松江塾卒)

一橋大学浦和高校卒・松江塾卒)

東北大学浦和高校卒・数オリ決勝進出)

東京外国語大学浦和高校卒・帰国子女)

 

この4人のチューターが万全のサポートをする。

 

 

そんな松江塾

 

これからも「良かれ」を思ったことは最速で変更し、前に進んでいく。

 

2学期の通知表をもらい、「これは・・・」を思ったのなら

 

公式ホームページからお問い合わせや体験の申し込みをしてもらいたい。

 

 

きっと、世界が高速で動き出すのを感じるはずだから。

 

 

もちろん、大変だよ?

 

 

でも、学校選択問題採用校で、トップ取るんでしょ?

 

 

 

matsuejuku.net