川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

声を枯らして493点

 

今回の期末テスト、ある生徒が

 

493点で学年1位!

 

という報告をしてくれた。

 

毎日毎日、きっちりと音読を複数教科行い、自学もたっぷり提出し、和文英訳でも思考が見えるような書き込みとともに提出してくれる。

 

中1にしてこの勉強力…

 

毎日感心しっ放しである。

 

 

さて、その子が得点報告をしてくれた翌日

 

その保護者の方からもLINEがきた。

 

そのLINEの中に

 

「毎日提出しないものも含めて1時間以上音読していたようで「声が枯れた💦」と言っていめした笑」

 

という文言があった。

 

 

 

音読を1時間以上

 

そう聞くととてつもなく大変だと思うだろう。

 

 

しかし

 

実際にやってみると分かるが

 

 

同じ1時間勉強するにしても

 

ワークを解くことに比べると教科書を音読するというのはとても勉強効率が良いのだ。

 

 

1時間、たとえば社会の教科書を読んでみたら分かるよ。

 

試験範囲の全文全文字、軽く読めるから。

 

定期テスト勉強において、これほど効率の良い勉強はないって感じると思うよ。

 

 

 

さて

 

今回思うように点数が取れなかった子達。

 

 

昨日の提出音源の時間はどれくらいだ?

 

 

 

 

別に集計するつもりもないが、

 

 

音読の量と時間は、どうやら間違いなく得点に直結してるようだぞ?