川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

「個人塾の本気」を追求する

 

毎日音読して、LINEで音源提出

 

毎日自学して、LINEで画像提出

 

毎日和文英訳(5題)を出題し、毎日LINEで画像提出、質問も全て解説。

 

中3は週6回授業(毎日必ず文系、理系、自学)

 

中2、中1は週5回授業(毎日必ず文系、理系、自学)

 

小1から中3まで、全ての学年でクラス分けなしの一斉集団授業。

 

理由は明白。

 

全員が川高川女に進学する可能性しかないし、そもそも高校はどこも集団授業が行われるからである。

 

授業は基礎をこれでもかっ!!というほどじっくりのんびり。

 

しかし毎日授業があるから結果的に早く進む。

 

毎日あるから前回の授業を忘れない。

 

 

定期テスト前は完全放置の自学スタイル。

 

中3も後半は完全放置の自学スタイル。

 

 

これまた理由は明白。

 

勉強の本番、高校では「完全放置で自学」ができない子達が下位に沈む環境だから。

 

 

授業は対面でもオンラインでも自由に選択できる。

 

オンラインはLINEを使うから、面倒なログイン作業も不要。

 

雨の日や雪の日、親の送迎は負担でしかないから。

 

親は毎日忙しく、送迎なんて正直面倒でしかない。

 

今は本来対面の生徒も半数は完全オンライン。

 

それだけ、松江塾のオンラインは対面と質が変わらないということの証明だ。

 

さらに

 

 

授業は全て録画され、翌日以降、何度でも見ることができる。

 

 

生徒は分からないことがあれば24時間365日LINEで質問可能。

 

 

LINEでも

紙に書いた画像でも

動画でも

リアルタイムでビデオ通話でも

 

好きなスタイルで解説。

 

 

 

 

 

個人塾として、自塾の生徒が輝くために

 

やれることは全部やる。

 

 

コロナで時代は二歩も三歩も速く進んだ。

 

 

一段抜かしどころの騒ぎではない。

 

 

これについていけない塾、特に個人塾なんて数ヶ月、数年で一気に消滅していくだろう。

 

 

 

だから松江塾は今日も全力で考え、その前に動くのである。