川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

松江塾の英語先取りの秘密

 

なんて、大層な題名をつけてしまったが

 

例えば中1。

 

3月の「アルファベットって知ってる?」のレベルから始めて、

 

3月

4月

5月

6月

7月

8月

 

この半年で中1英語を終えた。

 

教科書本文は3学期の途中まで終了だ。

 

その半年のうち、約1ヶ月半は中間と期末のための爆裂期間だったので、授業は1秒もしなかったから、

 

事実上、約4ヶ月半でここまで終わったということだ。

 

なぜ、そんなことが可能なのか。

 

先ほど、ある動画の数を数えてみた。

 

先日オンライン英語の問い合わせをいただいて、

 

これまでの英語の授業動画の全てをお渡しした方

 

その方に渡した動画の数だ。

 

その数…

 

80本!

 

もう分かったよね

 

約4ヶ月半で80回の英語の授業。

 

1ヶ月に20回!

 

1週間に5回!

 

つまりそういうことね。

 

松江塾は毎日授業があるから、

 

普通に進めたらこれくらいで終わるのが普通なんだ。

 

当たり前ってことね。

 

決してべらぼうなスピードってわけじゃない。

 

何かをはしょってるわけでもない。

 

全てを順番通りにコツコツやってるだけ。

 

まあ、教科書内容をほぼ暗唱できるまで覚えちゃっているのは、

 

音読というミラクルな仕組みを作ったからだろうけどね。

 

さてさて

 

ここからしばらくは大復習大会だからね。

 

オンライン英語のスタートが最近だった子が、過去動画を全て見る時間にもできそうだね。