川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

なし子との喧嘩

 

昨日、なし子と仲直りをした。

 

数日間にわたるバトルが終わったのだ。

 

夫婦喧嘩や親子喧嘩は

 

その者のタイプ別によって異なる展開を見せていく。

 

奥歯ガタガタ言わしたろかタイプ

 

私は貝になりますタイプ

 

この2タイプだ。

 

我が家の4人をタイプ分けすると

 

僕→私は貝に

天使な奥様→奥歯ガタガタ

ゲラお→奥歯ガタガタ

なし子→私は貝に

 

こうなる。

 

 

我が家の中で一番多い喧嘩は

 

ゲラお🆚なし子

 

である。

 

ゲラおがギャンギャン言うと、

 

なし子が一言

 

「うざ…」

 

この一言でなし子の貝殻に強烈なロックがかかる。

 

言葉は耳に入らず、

 

口からは一言も出ず

 

目の焦点はどこにも合わず

 

ただただ鼻から静かに息を吸い、音もなく息を吐く

 

まさに

 

f:id:goumaji:20210219070634j:image

 

こんな感じ。

 

おお!なんかなし子に似てる笑

 

なるほど

 

なしこの場合は

 

貝になるのではなく、仏像になるのか。

 

対するゲラおは

 

f:id:goumaji:20210219071119j:image

 

こんな感じ。

 

 

なし子の言ったことの矛盾点をガンガン指摘。

 

なぜなし子が悪いのか。

 

なぜ自分は悪くないのか。

 

圧倒的語彙力と論理展開、文字数で責め立てる。

 

きっとスーパーコンピュータ「富嶽」で解析したら

 

飛沫の嵐であろう。

 

それをなし子は

 

f:id:goumaji:20210219070634j:image

 

全てを受け流す…

 

 

そして今回の僕との喧嘩

 

 

 

原因は日本中の家族の中で

 

最も多いであろう、あれだ。

 

 

 

進路選択

 

 

 

 

なし子は今の成績でいけるであろう○○大学で良いと言い、

 

もう勉強からフェードアウトしようとしている。

 

対する僕は、あとちょっとのところでいける△△大学を目指せ、と言う。

 

もし今勉強からフェードアウトしたら、

 

ここからエンジンをかけてくる子達に抜かれ、評定は下がる。

 

結果として、○○大学も行けなくなるぞ!

 

 

と言う僕に対して

 

 

奴は…

 

 

貝になりやがった!

 

 

 

f:id:goumaji:20210219070634j:image

 

 

あー、そーですか!だったら好きにすればいいさ!

 

 

と僕が切れ、

 

僕も貝になった。

 

f:id:goumaji:20210219072641j:image

 

 

 

家の中に鎮座する二体の仏像

 

 

静々と無言で歩く。

 

 

 

家の中でお互いの存在は感じているが

 

感じているが故に適度な距離を保ちつつ、

 

 

静々と移動する。

 

 

 

家族以外の人が見たら

 

 

「まあ、なんて無口な人達なのかしら。穏やかな家族ね♫」

 

そう思うだけだろう。

 

 

しかし、明らかに当事者の中では大喧嘩なのだ。

 

 

 

f:id:goumaji:20210219070634j:image

🆚

f:id:goumaji:20210219072641j:image

 

 

このまま放置すると、2年でも3年でも続く。

 

 

それを分かっている我が天使な奥様が

 

 

 

「2人!そこに座って!!」

 

と仲直りの調停役になってくれた。

 

 

口論

ディベート

口喧嘩

 

 

この類においては駿台模試の国語全国14位のゲラおも圧倒する奥様だ。

 

 

僕ら2人の幼稚な貝殻を叩き割るのは造作もないこと。

 

 

2人の主張を並べたて

 

一気に解決策を提示。

 

 

それに対し

 

頷く仏像2体。

 

 

f:id:goumaji:20210219070634j:image

f:id:goumaji:20210219072641j:image

 

 

 

かくして真島家の2つの貝殻は

 

 

その殻をパカリと開き、

 

 

仲直りをしたのである。