川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

青天の霹靂

 

信州大学

宇都宮大学

 

国公立大学が二次試験をやめて、共通テストだけで判断すると方針をいきなり変えたようだ。

 

これは志願者にとっては青天の霹靂以外の何物でもない。

 

去年のゲラもがそうだったように

 

基本的に国公立大学をリアルに志望している子は

 

11月くらいまでは二次試験の勉強しかしていない。

 

当時のセンター試験

 

国公立を目指す子にとっては土台はできている。

 

そうじゃないと二次の勉強なんて手に負えないからね。

 

12月くらいになり、センター試験に出るだろう「細かい知識」の再確認をするのだが

 

やはりどうしても二次はセンター試験の点数が圧縮されて加算されるから

 

意識としてはどうしても二次よりのままになる。

 

その状態でのセンター試験本番。

 

記事にもしたが、ゲラおは

 

708点

 

という大事故。

 

80%にも届かない点だった。

 

それでも、「どうせ圧縮されるから、大した差にはならない」

 

という強気で二次に向かっていった。

 

ただの強気

 

思い込み

 

ではなく、仕組みとしてそうなのだから

 

ちゃんと裏付けのある強気であった。

 

 

 

しかし

 

今回のいきなりの変更はどうだ。

 

 

一月になり、いきなりの変更。

 

 

人によっては「競技の種目が変わった」くらいの衝撃ではないだろうか。

 

 

これ、あまり世の中的に騒がれてないのは

 

 

東京の有名国立大学や旧帝じゃないからか?

 

 

もし知名度の高い大学が同じように変更したら…

 

 

ぬぬー