川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

条件作文

 

埼玉の場合、条件作文に使える時間は年々少なくなっている。

 

それだけ文章題のボリュームが増えてきているってことだ。

 

限られた時間の中で満点近く取るためには

 

しっかり認識しないといけない。

 

埼玉の作文が「条件作文」だということを。

 

 

条件に合っていることが何よりも大事。

 

書くべきことを書く。

 

しかも、なるべく時間を使わずに。

 

そのためには

 

「フォーマット」

 

を身につけてしまうのがいい。

 

 

文の上手さは加点にはならない。

 

条件を満たしていないところで減点されるんだ。

 

そんなこと3年に伝えた。

 

あとは練習あるのみ。