川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

「塾」か「親」か

学力に関して

 

あなたの子供を伸ばすのは

 

塾、なのか

 

親、なのか

 

ふむ

 

ふむふむ

 

答えは

 

「親」である。

 

塾は

 

親にとっての「ツール」の1つに過ぎない。

 

これは断言できる。

 

親は毎月高いお金を払って

 

塾という場所

 

その塾の講師

 

塾のシステム

 

塾友

 

その塾のありとあらゆるものを

 

手に入れるのだ。

 

「ツール」として

 

この考え方を持たないと

 

「買って使わず」

 

という、究極の無駄が生まれるのだ。

 

みなさん?

 

何か

 

大きな買い物を想定しましょう。

 

んー

 

そうだな

 

塾って、中学3年間で

 

150万円くらいはかかる。

 

講習費とかも含めると、ね。

 

だから、ちょうど軽自動車を一台買うようなものだ。

 

さあ、

 

今日は日曜日

 

車屋に行って、軽自動車を買ってきてください!

 

そう言われたら

 

どうします?

 

車、全く分からない!!

 

という人を除いて、あれこれ見るよね?

 

デザイン、機能、使い勝手、色、燃費、

 

とにかくいろいろ見て、

 

自分の生活スタイルにマッチしたものを探して、決める。

 

でしょ?

 

 

で、購入、納車、

 

ツールとしての軽自動車が、あなたの家の駐車場にある。

 

 

もう分かるね?

 

道具は、買ってからどう使うかで

 

生活が楽に便利になるか決まるんだ。

 

買ってから3年間、家に置いてあるだけの車って

 

何か意味ある?

 

あなたの生活に、

 

「車がある便利さ」って、何かもたらされました?

 

塾っていうのは

 

それと同じ。

 

「ツール」なんだよ。

 

 

 

 

「うちの子、お願いします!」

 

 

じゃなーい!!!

 

 

「よし、塾に入れた。最大限にフル活用だっ!」

 

 

これこれこれ!!!

 

塾の授業で、何をやったのか確認!

 

よしっ!

 

自分が教えるより、効率的だっ!分かりやすい!子供の頭にも入った感じだ!!

 

なに?

 

明日はこの内容で加点テストだと?

 

よしっ!

 

その勉強をしよう!しなさい!!

 

翌日

 

さあっ!加点テスト頑張ってこーい!!

 

お帰り!どうだった?加点テストは?

 

満点だった?おっけー!!!

 

で、授業は何だった?文系は?理系は?おおー、進むの速いな!よしよし!何?また加点テストだとぅ?鬼だな、真島先生は!!

 

さあ、ご飯食べたら軽く確認して、早く寝る!!

 

翌日

 

加点テスト、2問ミスっただとぅ?ぐぬぬ

 

で、今日はなにやったの?ほほう、自学もあったのか。何やってきた?なに?それは無駄なことじゃないか?家でもできるだろー!もっと周りの子たちの頑張るパワーがあった方がやりやすいものを持って行きなよ!

 

 

こーゆーことだよ

 

 

塾に行く通い、塾をツールとして使うってことは。

 

 

分かる?

 

 

「お任せ」の意識を持っていたら、

 

ダメ。

 

 

 

塾は、

 

まるごと全てを「活用」「利用」する。

 

 

その感覚

 

 

忘れたらダメだよ。