川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

定期テストだけじゃ通用しなくなっている

埼玉県の公立高校入試

 

数年前までなら、

 

「学校の定期テストで点を取る」

 

それを目標に取り組んでおけば

 

トップ校でも合格できた。

 

しかし

 

学校選択問題が始まってから

 

年々、それだけでは通用しなくなっている。

 

保護者の方々は

 

ぜひ、注目してもらいたい。

 

塾が発表する「定期テストの成績アップ!!」

 

の数字や雰囲気と、

 

その塾の進学実績の雰囲気の違い。

 

その違いが

 

「トップレベルの高校に対応できていない」

 

という、その塾の限界を示しているのだ。

 

 

 

塾側の働きかけ、取り組みは

 

その塾の先生たちが全力でやっているのだろう。

 

しかし

 

それだけでは乗り越えられないところの入り口に

 

今の埼玉県公立高校は立っている。

 

 

と、僕は思う。