川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

公立高校入試はすでに定期テストの延長ではない

 

埼玉で塾の先生をやっている人なら

 

すでに数年前から気付いているだろう。

 

学校選択問題

 

あれはすでに、定期テストの延長ではない。

 

松江塾も以前は定期テストで点数を取ることが

 

そのまま公立高校入試に直結するという考えで突き進んできた。

 

しかし

 

今の大学1年生が高校受験をする時から

 

「おや?これは…」

 

そう感じ始め、このままではダメだと判断

 

そこから先取りを強化し

 

そして3年の大部分を入試演習などに使うようになったのだ。

 

 

もちろん、だからと言って定期テストを蔑ろにするつもりはない。

 

トップ校に進学し、その後も上位でいるような子達は

 

中学の定期テスト

 

自力で高得点、好順位を取らなければならない。

 

当たり前だ。

 

ただやはり

 

御三家や川高川女に合格し

 

それだけではなく

 

進学後も上位にいるためには

 

独自のノウハウを持って塾運営をしていかないと、

 

定期テスト順位は良かったのにね…

 

 

ということになりかねない。