学力向上爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

さーて、後半だ

まさかの5時台に起床!

 

あー

 

これは気合いが空回りするパターンだ。

 

いかんよー

 

中3は粛々と入試問題と格闘。

 

中1、中2はどんどん先取りを進めながら、しかも復習を同時にやっていく。

 

小学生も先取り。

 

とにかく

 

「先んずれば人を制す」

 

である。

 

なぜ浦和高校の実績が飛び抜けているか。

 

息子が浦高生になって、その全てが分かったよ。

 

高2の終わりまでに、全てを学び終えるだけじゃない。

 

その時期までに「2回転」する。

 

その先取りの速度

 

しかも、2回転目は難易度が格段に上がるという

 

めちゃくちゃな授業カリキュラム。

 

浦和高校に入る学力のある子達でも

 

全くついていけない子も出ちゃう。

 

それが良いか悪いかは別としても

 

やっぱり突出したところは

 

何かしら特殊なことをやっているよね。

 

「基礎を完璧に」

 

これは松江塾の柱。

 

でも、それを中3の夏までに終わらせるのか

 

それとも冬までに終わらせるのか。

 

もしくは、中3になるまでに終わらせるのか。

 

これで随分変わってくるはずなんだよね。

 

さーて、そんなことを天井見つめながら考えてたら、

 

いよいよ二度寝なんてできなくなった笑

 

もう起きちゃおう。

 

奥様が起きるまで、犬達と遊ぶかな。