学力向上爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

いや、ギリギリで当たり前だから

高1の子達のLINEグループがかなり増えてきた。

 

今、25人だね。

 

そこにチューターの大学生たちも合流する。

 

このLINEグループに、チューターの来る予定などの情報が書き込まれるから、かなり大事なグループなんだよね。

 

最初のうちは軽いみんなの会話も書き込まれるが、そのうち連絡事項だけの内容になっていく。

 

LINEに関しては、年齢制限などの関係で直接招待しないと入れない子もいる。

 

そういう設定をしている子の保護者から何件か問い合わせが来ているが

 

3月6日の高校部の説明会の時にグループに招待できるので大丈夫ですよ。

 

さてさて、グループに入るとコチャで質問が来る。

 

「せんせー、この自己採点で受かりますか?」

 

って。まあ当然なんだけどね。

 

僕は僕の正直な予想を伝える。

 

でもね、考えてみてね?

 

例えば、川越高校受験の子で、「350点」なんて点を取ってきた子。

 

去年、一昨年のデータを見ると、まあ受かってる子も少なからずいるんだよね。

 

しかもだよ

 

去年川女受かった子で、自己採点はしっかり普通にやって330点台

 

落ちた!と思ったよね。

 

でも合格後に開示点聞いたら「370点台」

 

本人も「多少は上がると思ってましたが、ここまでとは思いませんでした」だって笑笑

 

部分点が大事!だから、とにかく書く!

 

と伝えてきたからね。

 

こういうこともある!

 

しかもしかも、そもそもその高校を受ける子たちは、みんな同じくらいのギリギリの点を取るもんでしょ?

 

川越高校受けてる子で、420点なんて取る子は、まず浦和高校受ける子がほとんどじゃん?

 

だから、みんな僅差のところにゴチャッ!って集まってるんだよ。

 

だから、

 

発表のその瞬間まで、「誰にも分からない」ってことね。

 

まあ、間違いなく無理だっていう子にはそう伝えるけど。

 

大事なのは、今日もちゃんと勉強できたかってこと。

 

発表までの何日間か勉強しなかったら

 

知識は無くならないけど

 

学習習慣は確実になくなる。

 

実はそれが一番怖いこと。

 

松江っ子、それを忘れるなよー