川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

2021-06-08から1日間の記事一覧

LINE渋滞中

音読、中1と中2にも課したら LINEが渋滞中である! なかなか既読にできぬ!

未来の川高川女生達

今、5年生はペナテスト中だ。 A 3の両面にびっしり並んだ問題な挑んでいる。 先週、現時点でのペナテスト合格率が発表され 嫌でも気合いが入る時期である。 今年の小5 生徒達には伝えているが、とにかく頑張るかが多い。 とてもとても楽しみである。

強くなれ、松江っ子

僕が松江塾を作ったのは 塾講師として理想の塾を作りたい、とか 理想の指導をしたい、とか そういう理由からではない。 真ん中にあるのは、やはり 親の育児の具現化 である。 勉強というものを通じて、逞しい子になってもらいたい まさにこれなんだと思う。 …

高3のこの時期に自己ベスト

高3の子から中間考査の報告が来た。 決して下位で入ったわけでもない人気校だったが 高1は中盤あたりの最高峰に固定。 それなりに塾で頑張っていたんだけどね。 でも、高2の後半あたりからようやくギアが上がり そこからはもう、「上がるだけ」の日々だね。 …

実は、松江塾は2つある・・・のか?

普通、塾は「中が見えない」と言われる業態である。 商品は子供を介してしか見ることができないし(松江塾は全授業が丸裸だが笑) その商品を買った成果は「子供の努力次第」で如何様にも変わる。 松江塾の場合、僕がこうしてブンブン発信するので なんとな…

この変化は気づかれなかった笑

昨日、髪の毛の色をシルバーに変えたんだけど 誰にも気づかれなかった笑

努力するとは

許可をもらったので… この一枚の写真を見ていただこう。 5年生の音読課題 その動画のスクショである。 テーマに沿ったものを並べて、そこを映しながら生徒が音読をしているのだが… 左下に書かれた「正」の字が見えるだろうか。 一 正正正 正正正 正正正 47…

ツムツムやる時間がない…

先ほど、ひっさしぶりにアプリを起動してみたら かつてのライバル達(松江っ子、保護者達)が かなりの好結果を出している!! なんと!! 音読をスマホで聴きながら、パソコンでブログ書いたり事務仕事したりしてるから どうしてもゲームをやる時間がない… …

塾生に共通部分ができてこないと

「あー、やっぱり松江塾に行ってるのか」 ある子がいたとして その子の点数や勉強姿勢 そういった情報を聞いた時、 「どこの塾に行ってる子なの?」 と聞き、 「松江塾」 という名前が出た時 「やっぱりそうか…」 と思われる塾になりたい。 スーパー理想なの…

家族でバトル♫

昨日の小6では、いつもの国語音読に加えて 英語の音読和訳の課題を出した。 国語音読は「ノーミス」が条件。 しかし英語は「制限時間以内」が条件だ。 今回の課題は「5分以内」とした。 英文を見て、スムーズに音読。 これだけでもめちゃくちゃ効果はある…

ほーら、ね

中1、中2の英語音読和訳のタイム 2回目にして、劇的に速くなる子が多い多い。 ほら そーゆーことよね。 いかにこれまで声に出して読んでこなかった、だよね。 先生が何度も何度も 「英語は音読が大事!」 って言ってもさ、子供は家で音読なんてやらないから…