川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

川越にある松江塾!代表真島による何でもブログ!

【びっくり仰天】我が子の「I am play tennis.」驚く親たちに言いたいこと

 

仕方ないよ

 

I am

 

という二単語が、もう瞬間接着剤でくっつけたようになってるんだから。

 

私はテニスをする。

 

の「私は」を見た瞬間に

 

I

 

じゃなくて

 

I am

 

 

を思い出しちゃうんだから。

 

そう思い出すまで何度も「思考なし」で言いまくったんだから。

 

 

「私」は「I」で、「I」といったら「I am」なのよ

 

 

頭の中に

 

 

アイアム

 

とか

 

アイム

 

がドスン!と鎮座しちゃってるのさ

 

 

だから

 

 

私は テニスを する

 

 

この最初の「私は」を見た瞬間に

 

 

I am

 

が着座。

 

 

そして残るは

 

「テニスをする」

 

これは「play tennis」だと覚えている

 

 

 

だから完成!

 

 

 

I am play tennis.

 

 

 

もう、間違ってるわけがない!完璧だ!

 

 

 

 

そう思って書き、見事に❌をもらう。

 

 

 

 

でも、本人はちっとも意味が分からない。

 

 

 

解答を見て

 

 

「あー、I play tennis.かー、そっちかー!」

 

 

とか思って直す。

 

 

何でそうなるのかは

 

 

理解せずに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕組みと理由を教えてやれって笑

 

 

 

 

 

と言いたい。