川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

一度でも「限界突破」をすると見える世界が変わるだけじゃなく本当に自分が変わるんだ

 

なんでもそうだ。

 

限界だと決めるのは自分。

 

肉体的限界ですら、だ。

 

人間は「想像」と「選択」を常にしていく。

 

それは当然そうしなければならないわけだが

 

同時にそれは「できる」「できない」も決めていることになる。

 

自分で、ね。

 

 

 

だとしたら、それはとてももったいない。

 

と言うか、楽しくない。

 

 

だって、一度限界ラインを突破すれば

 

見える世界は確実に変わる。

 

とんでもない達成感と共に、ね。

 

 

そして、その「見える世界」は見えるだけじゃない。

 

 

本当に世界は変わるんだ。

 

 

本当に。

 

 

 

もちろん、プラスにもマイナスにも、だよ?

 

 

例えば今日、全財産満額で車買ったらどうなる?

 

 

手持ちも貯金もスッカラカン

 

 

手元にはピカピカの高級車。

 

 

でも、確実にご飯食べられないよね?

 

 

 

ほら、世界は確実に変わった。

 

 

 

くだらない笑い話をしているたら思ったらそれは浅はかだよ。

 

 

それくらい、自分を取り巻く世界は自分で変えられるから。

 

 

例えば僕は、大学生の頃にまるで仕事のように夜な夜な「ナンパ」をしていた。

 

もう30年近く前よ?笑

 

当時はそれが当たり前だったからね。

 

もちろん、その時は躊躇も緊張もしたよ。

 

でも覚悟決めて声かけると、その瞬間に世界は一変するんだよ。

 

目の前の子達と必死で話さなきゃいけない。

 

笑わせないといけない。

 

警戒を解かなきゃいけない。

 

秒単位で変わる世界。相手。

 

 

それが今の授業に活きていることは言うまでもないよね。

 

 

 

 

 

んで、そうやって自分の覚悟で「いや、無理だろ…」という気持ちに蓋をして限界突破!

 

をすると、世界は本当に変わるんだよ。

 

 

 

よし

 

 

だったら今日

 

 

僕は僕の限界を突破していこう。

 

 

 

決めた。