川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

このデータで「オンライン🆚対面」の争いに終止符を

 

コロナ禍以降、塾業界を分断する争いが起きている。

 

対面🆚オンライン

 

塾の授業スタイルとして、どっちがいいのか

 

今後の塾業界の流れとしてどっちが主流となっていくのか

 

場のリアルな空気

送迎不要

仲間意識

感染リスク

 

 

そんなワードが飛び交い、今も正解が出ていないようにも思う。

 

今回の中間テスト、まだ結果は塾生の3割程度しか出ていないが

 

科目別に80点以上の結果を並べてみたいと思う。

 

黒字が対面生

青字がオンライン生

 

である。

 

 

国語
98
97
96
93
92
92
92
91
91
91
90
88
88
86
85
82
81
80
80
80
80

 

数学

100
100
100
100
100
99
98
98
97
97
96
96
96
96
96
95
95
94
94
92
92
91
90
89
89
87
82

 

英語
100
100
100
98
98
98
97
96
96
95
95
94
93
91
91
91
90
90
90
90
89
89
88
86
85
84
82

 

理科

100
96
96
95
94
94
94
93
92
92
91
91
91
90
88
88
87
85
80

 

社会

100
100
96
96
95
93
93
93
91
91
90
89
89
88
88
86
84
83
83
83
83
81
81
80

 

 

これだけだと、実際にはどっちが優位なのか分からない

 

そこで対面生とオンライン生の、それぞれの平均点を出してみた。

 

80点以下の子たちのも含めて全部の結果で。

 

 

国語

対面生 83.1点

オンライン生 88.4点

 

数学

対面生 93.4点

オンライン生 91.0点

 

英語

対面生 89.2点

オンライン生 91.7点

 

理科

対面生 82.8点

オンライン生 92.7点

 

社会

対面生 82.3点

オンライン生 88.6点

 

 

5教科合計

対面生 430.8点

オンライン生 452.4点

 

 

 

結果、圧倒的にオンライン生の方が高い!!

 

 

 

 

この理由はいろいろ考えられるが

 

それはもうちょっと結果が出揃ってから考察してみたい。

 

 

しかし

 

この数字はある程度「結局、どっちが伸びるの?」という論争にある程度のインパクトは与えるのではないだろうか。

 

 

補足しておく。

 

上のデータだと、まるで松江塾の対面生が頑張っていないように思われるかもしれないが

 

それは間違い。

 

5教科塾内平均点430.8点

 

おそらく近隣の塾で、在籍生全員の平均点がこれより高い塾は存在しないはずだから。

 

松江塾はこれまでもずっと

 

在籍生全員の平均点

 

を出してきている。

 

それこそ、塾内の「勉強を頑張る空気」の基準になるからだ。

 

 

塾は決して頑張る上位生のためだけにあるわけじゃない。

 

塾全体の頑張る空気は

 

中位、下位の子達の気持ちを引き上げるから。