川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

親よ、覚悟せよ

 

子供が何かしらの能力を伸ばせなくなる一番の原因は「親」である。

 

親の意識が弱い

 

親の行動がない

 

そして

 

親の諦め

 

これだ。

 

「言っても聞かない」

 

「もう聞く耳を持たない」

 

そういう、子供側に責任があるような言葉は聞き飽きた。

 

思い返して欲しい

 

親になったその時を。

 

あの落とせば一瞬で消えてしまいそうな命を

 

その手に初めて感じた時を。

 

 

 

 

言って聞いただろうか

 

聞く耳を持ってくれただろうか

 

 

きっと親になった瞬間に

 

「子供というのは親であるあなたが諦めたらその命さえすぐに消えてしまうほどの存在なんだよ」

 

そう教えられてるんじゃないかな。

 

 

ゲラおなんてね、2歳になるまでの2年間

 

ベビーベットで一度も寝なかったからね?

 

ガチで2年間、僕ら夫婦はゲラおを抱きながら座椅子で寝たんだよ?

 

2時間交代で。

 

ベッドやソファーに置いた瞬間、秒で泣き、一度泣いたら数時間は泣き止まなかったから。

 

「この子はそういう子なんだから覚悟せよ」

 

そう言われた気がしたよね。

 

 

もしあの2年間の中で僕らが諦めていたらどうなっていただろう。

 

 

 

子育てはね

 

親が諦めたら終わり。

 

 

 

他と比べることは意味ないよ

 

兄弟でもね。

 

 

だからもう、覚悟するしかないんだよ

 

 

 

諦めたら、そこで試合終了

 

 

子育ても終了

 

 

親業も終了