川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

なぜ今、僕は覚醒しているのか

「最近、松江塾の進化凄くないですか?」

 

と保護者の方々に言われる笑

 

当然ながら、その進化が子供にもたらしている変化にも驚かれるのだが。

 

ふむ。

 

確かに僕は今、大覚醒中である。

 

2000年に生徒7人から始まった松江塾。

 

今、無料高校部の生徒も含めれば350名を超えている状態だ。

 

その数字だけを見れば僕はずっと覚醒中なのだが、

 

ここ最近の脳内は多分、過去最高の覚醒状態である。

 

毎日生徒の音読を聞いていて、

 

「この子はここを改善すればもっと伸びるんだよな・・・」

 

そう考え続けているわけで、

 

その「この子」の集合体が松江塾だからね。

 

 

 

でもね、

 

 

実はそれが本当の理由じゃないんだ。

 

 

僕はね

 

強烈な負けず嫌いなんだ。

 

もう、普通の人が引くくらい。

 

絶対に負けたくない。

 

絶対に。

 

何がなんでも。

 

そんな僕の前に、ここ最近「敵」が登場したんだ。

 

もう毎日、その「敵」のことを考えて

 

どうやったら勝てるのかだけを考えているんだ。

 

その敵とは?

 

 

ふむ。

 

 

これを書くと僕の人間の小ささに引いてしまう人もいると思うが、

 

こうやって書き始めてしまった以上、書くことにする。

 

 

僕に失望したくない人はここから先は読まないように。

 

 

ちょっとスペースを空けようかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よし。

 

いいだろう。

 

 

ここまでたどり着いている人は、ここから書いてあることを読んでも

 

僕に失望しない人たちだと信じる。

 

 

このデータを見て欲しい。

 

中1

数学 英語 理科 社会
90.1 90.7 84.7 84.0

 

 

中2

数学 英語 理科 社会
87.9 86.0 84.6 84.8

 

 

中3

数学 英語 理科 社会
90.8 90.1 84.7 84.2

 

 

これは、前回の定期テスト、つまり1学期の中間テスト塾内平均点だ。

 

もう気づいた人もいるだろう。

 

そして

 

真島の人間的小ささに失望した人も多いのではないか。

 

 

松江塾には文系と理系、二人の先生しかいない。

 

僕が文系科目を。そして

 

理系科目は

 

AKR 

 

が担当している。

 

そうだ・・・・

 

あの加工バリバリの動画でTikTokで踊りまくっている、あいつだ・・・

 

 

前回の中間テスト、平均点をみると

 

文系科目の方が高いのは・・・

 

中1の英語と中2の社会だけ・・・

 

あとは全部理系科目の方が高い!!!!!!

 

 

高いっひーーーー!!!

 

 

 

くそ!!!!!!

 

 

悔しい!!!!!!!!

 

 

絶対に負けたくない!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

踊ってるやつに負けた!


謎のグッズを作りまくっているやつに負けた!!!!

 

 

 

クッソーーーーーー

 

 

 

ええ

 

小さい人間ですわ

 

 

ええ

 

もう認めますわ

 

 

 

でも

 

悔しいもんは悔しんですわ

 

 

 

僕の「敵」はAKR!!!!!

 

 

絶対に期末では負けない!!!!!!

 

 

その強い思いがこの覚醒のそもそもの始まりだ。

 

 

 

 

松江塾、敵は内にあり!!!!!!