川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

「今」の連続を意識しよう

 

自分にとって主体的に取り組めて、楽しんだりできるのは

 

「今」

 

というこの瞬間だけである。

 

今、頑張っているか

 

今、楽しめているか

 

今、悩めているか

 

今、動けているか

 

 

 

 

 

 

 

人間にとって、時間というのは「今」しかないんだ。

 

 

今、何ができるか。

 

 

もちろん、自分が置かれた状況というものは理解しないといけない。

 

例えば受験生が

 

「楽しくなきゃ人生じゃない!」

 

そう思って遊びにいくのなら

 

それは

 

ただの馬鹿である。

 

 

置かれた状況で、やるべきことは違う。

 

そのやるべきことを

 

どう「今」ということを意識して行動できるか。

 

 

 

 

ということで、僕は年始の挨拶のために実家に行ってくる。

 

 

家族4人

 

玄関先だけの挨拶ではあるが。