川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

松江塾にはモンスターペアレンツは存在しない

 

とある保護者の方とLINEをしていて

 

最近頭の中から完全に消えていたワード

 

モンスターペアレンツ

 

という言葉が出てきてハッとした。

 

そう言えば、世間にはまだたくさんいるんだよなー、と。

 

でも

 

松江塾の保護者の中に

 

もう何年もモンスターペアレンツがいないな、と。

 

前はいたよ?

 

「10 to 10 なんて意味ない!もっと短時間で効率よくやってくれ!」とか

 

「月謝が高すぎる!」とか

 

 

 

 

 

 

 

塾っていうのは

 

学校と違って、今すぐにでも辞められるし、変えられるもんだからね。

 

 

 

 

それに、システム等を納得した上で来てくれてるわけだからね

 

 

 

学校みたいなクレームは

 

そもそも成立しないんだよね。

 

 

 

「ええ、だったらお辞めいただいて結構ですよ」

 

 

この一言だけで終わり。

 

 

 

だから

 

結果的にモンスターペアレンツ

 

発生しても、すぐにいなくなる。

 

 

 

結果的に

 

松江塾にはモンスターペアレンツはいなくなる。

 

 

 

っていうかね

 

 

松江塾保護者は

 

そういう低次元のレベルじゃないんだよね

 

 

 

だって、数ある塾の中から松江塾を選ぶって

 

なかなかだからね?

 

 

中1から週5回だし

 

中3なんて週6回だし

 

中3の後半からはほとんど自学すべし!で放置だし。

 

 

 

この環境

 

この仕組み

 

 

それがいかに大切か

 

 

それを分かっているってことだから

 

ご自身でも、相当頑張って壁を乗り越えてこられた方々ばかりなんだよ。

 

 

 

まず、学校の定期テストごとき

 

高校受験ごとき

 

自分の力で乗り越えられないようなら

 

その先なんて

 

その上なんて

 

目指せませんよ!

 

 

ってことを

 

よく分かってるってことなんだよね。

 

 

 

子育てとしては僕の方が先輩になってきたけど

 

 

まだまだ松江塾保護者からは学ぶことが多いんだよ。

 

 

 

 

で、何の話だっけ?

 

 

 

ああ

 

 

 

モンスターなんちゃら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうこの先も考えなくていいワードだな笑