川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

まず「親」ね。

 

僕はゲラおが生まれた時

 

浦和高校に行かせたい」

 

と思った。

 

子供の意志を尊重する、とか

 

そういう綺麗事はいくらでも言えるが

 

正直に、そう思ったのだ。

 

全てはそのからの逆算。

 

やらされる勉強ではなく

 

自らやる勉強で。

 

そのための基礎固め

 

そういうことを全て実現させるために

 

いずれゲラおも通うことになるだろう松江塾のシステムを作り上げていった。

 

 

やはり、何においても

 

まず、親なのだ。

 

親の希望

 

それなくして、子供の希望もクソもない。

 

 

それを無理なく子供に擦り込んでいけるか

 

 

結局はこれなんだと思う。