川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

日東駒専は難関大学か

高校生に、「行きたい大学はどこ?」と聞くと

 

まずほとんどの子が

 

GMARCH以上には行きたいです」

 

と答える。

 

その質問に対し、

 

日本大学

東洋大学

駒沢大学

専修大学

 

を挙げる子はほとんどいない。

 

しかーし

 

この4大学、どの程度の学力の子達がどの程度受かるのか。

 

ゾッとするデータを出してみる。

 

データの出所は、なしこの通う高校。

 

コースによって幅があるが、一般受験を目指す子達のコースは

 

偏差値70を挟んだあたりにある。

 

ということで、この記事では

 

「高校受験で偏差値70くらいの子達、日東駒専にどれくらい受かるのか!!」

 

というデータを出す。

 

進学校では、前年度の受験データがかなり細かく出る。

 

在校生のための資料として活用するためだろう。

 

当然、なし子も持って帰ってくる。

 

なし子は1ページも読まないが

 

僕にとっては貴重この上ないデータである。

 

 

 

 

では早速、日大から。

 

 

2019年度、38人が受験し

 

合格したのは

 

11人。

 

おお・・・。

 

27人が不合格・・・。

 

 

次、東洋大

 

2019年度、122人が受験し、

 

合格したのは

 

38人。

 

おおおお・・・・・

 

 

高校受験時に偏差値70の子達

 

本人も保護者も3年後は

 

日東駒専について、言い方は悪いかもしれないが、

 

「滑り止め」

「併願校」

「受験すらしない」

 

 

そういうイメージを抱いているはず。

 

 

しかし結果は

 

日大と東洋合わせて

 

160人受験、49人が合格・・・。

 

3.3人に1人しか合格しないという現実。

 

 

今、自分や自分の子が「偏差値70前後」だとしよう。

 

「あなたの日東駒専の合格率、30%だよ」

 

と聞いて、何を感じるか。

 

 

まあ、そんなことを言われても

 

「自分はそんなレベルではない笑」

 

「うちの子はもっと上だろう笑」

 

 

そう思うだろうね。

 

 

 

でもさ

 

 

現実なんだから仕方ない

 

 

 

<   /p>

 

 

さて

 

ここから本題。

 

 

 

 

当然ながら、日東駒専を受ける層は、

 

偏差値70の高校の全部ではない。

 

 

入ったときの偏差値が70だったとしても

 

大学受験の頃には相当下がってるんでしょ?

 

そう思うはず。

 

 

 

確かにそれはそうかもしれない。

 

 

 

でも

 

 

 

ここ数年、滑り止めだと思って受けた大学が

 

 

尽く不合格になる、というのは

 

 

それこそそこらじゅうで聞くからね。

 

 

 

実際、このデータでは

 

センター試験の得点率が80%の子が

 

日大を落ちている。

 

 

 

東洋に至っては、得点率82.3%の子が落ちている。

 

 

ゲラおよりセンター取れてるのに!!!!!

 

 

 

科目数が違うにせよ

 

 

一橋大学に受かる子より、センター試験では得点取れてるのに

 

 

東洋大に落ちる

 

 

 

こういうことが

 

現実に起きるのが

 

 

大学受験。

 

 

 

 

 

分かる?

 

 

 

 

今日、今この瞬間

 

 

もし勉強していない高校生がいるとすれば

 

 

 

その現実に向かって、猛ダッシュで近づいているってことだからね。

 

 

 

 

松江っ子達

 

 

肝に銘じておけよ

 

 

 

中学時代、偏差値70でも

 

3人に2人は、日東駒専に受からない

 

 

 

君たちは、国公立や早慶上理GMARCHの先輩達が

 

日常的に周りにいるよね?

 

 

だから

 

松江塾に通っていれば、自分も当たり前に

 

そういう大学に行けるもんだと勘違いしてる部分があるだろう。

 

 

しかーし

 

 

そんなに甘いもんじゃない。

 

 

 

身近に感じるのはとても大事なこと。

 

 

でも、

 

 

とんでもない努力なくして、そういう難関大には

 

 

受からないんだ

 

 

 

それだけは

 

 

知っておいて欲しい。