川高川女合格専門! 爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

何点取れば学年一位になれるのか

「学年一位」

 

良い響きだ。

 

さて、ここ2年間

 

正確に言えば、2017年の2学期中間テスト

 

そこから2019年1学期の期末テストまで

 

計11回の定期テストがあった。

 

その中で、松江っ子達からは

 

「30人」の学年一位が誕生している。

 

その30人

 

中学ごとに並べてみる。

 

まず、第一中

 

松江塾の中ではほぼ常に最大派閥である。

 

497

485

482

482

484

497

472

489

492

479

486

493

 

次に富士見中

 

川越市街地中心に最も近い中学である。

 

480

479

489

481

485

495

496

 

そして初雁中

 

ここ最近、松江塾の中でも人数が増えてきている

 

487

487

482

484

 

さらに芳野中

 

1学年50人程度の小規模中学

 

476

478

478

461

 

最後は山田中

 

この中学の上位層は松江塾に来ることが多い。

 

474

484

465

 

 

どうだろうか。

 

中学生の親であれば、羅列した数字のインパク

 

重く受け止められるよね?

 

その点数を叩き出すために

 

松江っ子達がどれほどの努力を積み上げているのか。

 

よほどに平均点が低くない限り、

 

450点を目標にしていたのでは

 

学年一位は取れない。

 

 

すごい世界だ。

 

 

それにしても、学年一位

 

  

 

思ってたより多いなー。

 

 

 

凄いなー松江っ子達!